テレクラツーショットでテレホンセックス《バキュームウーマン》


再び女性からの熱い注目を浴びるツーショットダイヤル

ここは彼氏のいない学生やOLをはじめ、夜の夫婦生活が滞っている人妻やバツイチのエロ熟女など、性欲のはけ口を求めている女性たちが全国からコールしてくる人気のテレクラ・ツーショットダイヤルです。

たとえ女性でも男性同様に性欲は溜まるもの。とはいえ、男性のように気軽に風俗に行ってスッキリ解消!というわけにはいきません。そんな女性たちに求められているのがこうした電話を使った大人向けのテレフォンサービスなのです。

女性としては直接男性と会うわけではないので、利用にあたって特に大きなリスクもなく、気軽に欲求不満を解消できるツールとして再び熱い注目を浴びているのです。

女性がテレフォンセックスを好む理由(わけ)

インターネットをはじめ、通信技術のレベルが進歩した今、相手の姿を見ながら通話ができるTV電話スタイルのサービスが身近になったにも関わらず、テレクラやツーショットダイヤルが未だに淘汰されない理由とは一体何でしょう。

それは我々人間が『妄想好きな生き物』であるからに他なりません。人がエロを感じる際、五感に与える情報は100%よりも80%ぐらいのほうがいいと言われています。少し情報が足りないほうが人はより興奮するものなのです。

『目隠しプレイ』がまさにいい例でしょう。目隠しをされた女性は「視覚」という情報を遮断されることで見えない部分を自分の妄想で補おうとします。それによって女性の中ではエロを120%にも200%にも増幅させることが可能となるのです。

こうした要素がテレクラやツーショットでは最大限に活かされていると言っても過言ではありません。

流行は繰り返す。今がその回帰点

テレクラは携帯電話が普及する前に一大ブームを巻き起こしましたが、当時の女性たちは「電話で見ず知らずの男性といきなりエッチな会話をするなんて…」と抵抗感を持つ人が多かったのも事実です。

ところが、生まれた時から既に「電話はひとり1台」という今どきの『スマホ世代』な若者たちは、見ず知らずの異性との電話によるコミュニケーションにはまるで抵抗が無いようです。それどころか、音声のみというアナログな要素に新鮮味さえ感じる女性もいるそうで「流行は繰り返す」と昔から言われるようにまさに今がその回帰点なのではないでしょうか。

たとえ面白半分でもツーショットダイヤルに興味を持つ若い女性が増えているというのは非常に嬉しいことです。

オナニー実況で欲求不満解消!!

音声のみのサービスという環境は女性をより大胆にします。中には男性に向かってオナニーの実況中継を始めてしまう女性も少なくありません。こうした女性の心理は、たとえ自分の姿が相手に見えていなくても、己の醜態を男性にさらしているという事実に激しい興奮を覚えるからなのです。

もちろん、男性としてはそんなオナニー実況を聞かさせるだけではまさに生殺しです。そのまま自然に『テレフォンセックス』へと流れを持ち込むのが理想的かと思います。とはいえ、さすがに女性からは誘いずらいもの。きっかけを見つけて男性から優しく誘ってあげてください。


1000円分無料サービス

上記番号に電話してパスワード「9427」を入力すると、1,000円分無料で
女の子とツーショットダイヤルを楽しむことが出来ます。

無料ポイント以上をご利用いたしますと自動で有料(秒当たり2.5円税別)に
切り替わります。有料時の料金をお支払いいただくことが
無料ポイント発行の条件となります。

以上のことをご理解いただいた方は、音声ガイダンスに従い
パスワード「9427」をプッシュして下さい。

※当番組では18歳未満の方のご利用を固くお断りしております。